格安SIMの料金を支払えなかった場合は

格安SIMの料金を支払えなかった場合は

格安SIMサービスと契約した場合、料金の支払いは毎月一回行われるのが一般です。

通常は契約月から料金が発生し、翌月に初回の支払いが始まりますが、契約月は無料で翌月から料金がかかるという料金システムを採っているところもあり、その場合は翌々月から支払いが始まります。


では、もしなんらかの理由で格安SIM会社にお金を支払わなかった場合、回線などはどうなるのでしょうか。



基本的に格安SIMへの支払いはクレジットカード払いのみとなっていることが多く、カード会社から支払いが行われるので、決済ができなかったというトラブルを招くことはほとんどありません。


ただ、デビットカードで支払っている場合、銀行口座にお金が入っておらず、決済不能になることは十分あり得ます。

その場合、すぐに回線を止められることはありません。
格安SIMを提供している会社によって対応は異なりますが、メールなどで再度の決済日を案内する、あるいは郵送で払込票を送り、客にコンビニで支払ってもらうところが多いです。

そして延滞後の支払いには期日が設けられていて、もし、その期日までにお金が支払われなかったら契約解除、もしくは回線を停止するという措置をとってきます。



したがって、もし料金を支払えなかったとしても慌てる必要はありません。



ただ、二回目の決済には絶対に送れないようにしましょう。
契約を解除されてしまった場合は、新規に申し込んで再び初期手数料を支払うしかありません。

Copyright (C) 2017 格安SIMの料金を支払えなかった場合は All Rights Reserved.